ロマサガ リユニバース:戦闘力30000(3万)突破!到達の勧めは武闘会

いよいよ大晦日となり今年2018年も残すところあと数時間。

ロマサガ リユニバース(RS)も何とか2018年内に戦闘力3万に到達。

総戦闘力は30万にちょい届かず・・まあこっちは良いか。

到達させた理由は1つ。

武闘会プレイ時、二度と上がる気がしないと思っていたステータスアップがポンポン発生したから。

ポンポンとは言っても、軽くステータスが50を突破していくような事は流石にない。

上限付近に収束して確率が限りなくゼロに近くなっていたステータスの幾つかが、もう一押し伸びる程度ではある。

だがしかし

以前こちら
でも早期奨励した各スタイルへの変更を行いながら

・遺跡潜り7~8層
・VH415(メインVeryHardの4-1-5)

等の、オート周回が楽で上がり易い。
と言う有名な個所をそれこそ数千周。

遺跡潜り9層や螺旋回廊の最上階である30階を数百周。

それだけ周っても、パーティ戦闘力26000以降はピクリとも反応しなかったステータス群だ。
(巷では中途半端な迷信まで産まれる始末である)

サガをよく知り、ここまでやったプレイヤー達からすると、HP以外の何かが1つ上がる。

これはもう確率0コンマ数パーセントのレアドロップアイテムを落とした時の様な驚きがあるはず。

そこにピクっと来る方でまだ周ってない方は、試してみるのをお勧めする。

武闘会・激のステータス戦績

周ったのは武闘会・激 上級2回戦を、約1000周。(100周ではない)
(巷で1回戦は良く上がると聞き実際そうだったが、すぐに止まってしまったので1段上げて検証した)

そうして上級2回戦をまる15時間以上周り続けた結果、戦闘力が3万をオーバーしてしまった。

上級1回戦を数百周、その後2回戦を1000周近く周ったが、個人的には1回戦、2回戦共に上がり易さが大きく変化する事は無かった。
(2回戦でステが上がったのはトータルで数回)

以下に、戦闘力26000頃のキャラステ/戦闘力30000のキャラステ、スタイル・装備最終ステをそれぞれメモ・参考として貼っておく。

アルベルト

戦闘力26000頃のキャラステ

戦闘力30000時のキャラステ

戦闘力30000時のスタイル、装備最終ステ(スタイルレベル50)
個人で戦闘力6300超えまでは来れた

—アルベルトだけ軽く装備を公開—
武器:ファルカタ(力+)
取るのめっちゃ大変

主防具:霊獣石の鎧
サガ恒例防具。卵のからの報酬にて。モニカ用だな~と思いつつ打耐性と体力に惹かれて

副防具:ふかふかフード
卵のからの報酬にて。打&冷耐性と腕力アップが魅力。

アクセサリー:プロテクトリング
ここは割と何でも良いけど、ディフェンダーらしく耐性向けで。
(メイン1章6話のHardドロップは奇面獣のメダリオンや小人の指輪、盗賊の指輪など良い物が揃ってるので見逃さないように)

各種耐性
アルベルトは打が弱点だが、きちんと補ってあげるとかなり硬くなる

武闘会・激 上級1回戦のアザミの千手観音や、キャットの踏みつけすら耐えられる程
ジェラールの二段斬り辺りは30位しか喰らわない

エレン

戦闘力26000頃のキャラステ

戦闘力30000時のキャラステ

戦闘力30000時のスタイル、装備最終ステ(スタイルレベル41)

キャット

戦闘力26000頃のキャラステ

戦闘力30000時のキャラステ

戦闘力30000時のスタイル、装備最終ステ(スタイルレベル41)

グレイ

戦闘力30000時のキャラステ(ヘクターと交換したので26000の頃のが無い・・)

戦闘力30000時のスタイル、装備最終ステ(スタイルレベル38)

ブルー

戦闘力26000頃のキャラステ

戦闘力30000時のキャラステ

戦闘力30000時のスタイル、装備最終ステ(スタイルレベル41)

戦闘力が30000を超えると何が出来るのか

・各々のパーティ構成による相性や装備、スキル構成を加味しなければならない事
・純粋なステータス以外にも、装備品やスタイルレベル上げに伴う実力自体の向上

等に伴い絶対は無いが、個人として大きく感じるのは、HP嵩増しのおかげもあってか想像以上にタフに。
26000の頃と比較してもクリア可能な個所は明らかに増えた。

1:ツヴァイク5回戦は抜けられる

戦闘力28000で抜けたんだからますます抜けられない道理は無い。

Read more →プレイメモ, ロマサガRS
ロマサガ リユニバース:ツヴァイクバトルフェス5回戦突破!出現敵一覧と対策法など

2:ファルカタ(力+)が取れる

VH415の簡単さは有名だが、比較して手前のVH414/VH413(ドロップS剣最強が取れる)の難易度には諦めている方も多いだろう。

カタール(速+)は簡単過ぎなのにファルカタ(力+)難し過ぎ。

自分も暫くは魔人剣(力+)>>ファルカタ(力)で凌いでいたが、戦闘力30000で試したところ

VH413を何十周と全力オートしても、全滅どころか危険な状態にすらならず。
漸く脳死周回で取りに行く気に。

みじん斬りとサイクロンスクィーズ、恐るるに足らず!

ん?
ディフェンダー用ならファルカタ(体+)だろうって?

持ってるんだな~(気付いたら取れてただけだが)

アルベルトは腕力とみじん斬りのおかげで火力高いので、個人的に武器は攻撃向けが好み。

おわりに

新年はお知らせでも来ているが

1/4から武闘会・烈
1/11から武闘会・豪

と言うコンテンツが足されるらしい。

武闘会・激の現状を見る限り、報酬も楽しみではあるが、ステータスアップ可能かどうかも大きな焦点だ。

まだ激の3回戦も十分には回数こなしてないからそっちを確認しつつ
烈&豪(星馬兄弟のことかな?)の難易度次第では周回を検討したい。

それでは、よいお年を。

Comments are closed.