ロマサガ リユニバース:ツヴァイクバトルフェス5回戦突破!出現敵一覧と対策法など

ロマサガRS ツヴァイクバトルフェスの5回戦突破したのでメモ。

先週は5回戦のRound8までしか行けずだったが、今回クリアしてみると4回戦の方がツラい。

先週・・・

先週の4回戦は1回全滅くらいであっさり抜けた分、今週はマジで無理かとちょっと焦った。
(ゴールドピースが報酬で無かったら早々に諦めているw)

今週分をクリアしてみても、まだツヴァイク6回戦の実装はされていない模様。

5回戦クリアまでだと、全報酬(ツヴァイクメダル)を注いでも、ゴールドピース40枚は手に入らない。(もったいない・・)

今回の戦績を1回戦から簡単に纏めると

1回戦・・・通常オート、オールワンパンノーダメ楽勝。
2回戦・・・低BP技でAllLepeat連打。ノーダメ楽勝。
3回戦・・・手動ストレートで圧勝。(全力オートで放置してても問題なし)
4回戦・・・手動で10回くらい全滅の後、何とか抜けた。もはや運。
5回戦・・・手動で慎重にやってストレート。パリイが今までで一番輝いた瞬間。

となった。

以下がクリア(4回戦、5回戦共に)したPT編成(いつもの通りの一軍でやっただけだが)

ツヴァイク4回戦の方が5回戦よりツライ理由

理由は単純で、4回戦の方が複数雑魚で来られる率が高いから。
4回戦で個人的に当たりたくないNo.1

決まった敵グループからランダムで抽選されてくるので、何度も同じグループと連戦する事もあるが、4回戦は当たりたくない。
と思うグループが全体の半数近くを占める。

運が悪いとRound1~2で半壊する事も多く、そうなったら潔くリタイア>再戦した方が速い。

反面、5回戦は個体の強さは確かに4回戦より大きく上がるが、大型1体モノがかなり多い。

以下は5回戦の一例
※Round10におけるクリア直前のラストターン、ひとり眠ってるが全員生存している。

4回戦ですら、既に全力を出しても1ターンに敵の半分を削る事すら難しく、敵数があるのでデバフやスタンも効果的に撒けない。

運悪く敵の大半が全体攻撃や痛手の大技を連発してくるとあっと言う間に残念な状態になる。

しかし5回戦の場合、多くが1体モノな上、スタンや麻痺・デバフも効き易い。
(確かに大技を素で決められると800を超える様なダメージを貰い一撃死は全然あるのだが)

そうなると初動で動きを封じてしまえば、あとは硬いだけでかえってBPを溜めやすいとも言える。

ツヴァイクバトルフェス5回戦の敵一覧

現状最難関と言われているツヴァイクバトルフェス5回戦なので、出現する敵を簡単に紹介しておく。

出て来たらラッキーな奴

多く出て来てくれるとぐっと勝率が上がる敵

カイザーアント

なんだかとても強そうだが、スタン、麻痺が簡単に入る為、途中で出て来て貰えると本当に有難い。
(まるでRPGの長旅の中で宿屋を見つけた様な心境になる)

動けなくしてしまった後は通常攻撃でじっくりとBPを回復できる上、自分のアルベルトの様にターン自己回復を持っていると回復機会も増える。

下手に大技を仕掛けて消耗するのは勿体ないので、みね打ちや空気投げ、なぎ払い辺りで動きを止めながら休むステージ。

遭いたくない難敵

反面、出来れば1回も出てきてほしくない注意すべき敵を先にピックアップ

ベインサーペント

個人的には一番遭いたくない。(Round1で出て来たら躊躇いなくリタイアする)

硬いうえにステータス異常もほぼ入ってくれず、もたついているとスコール2連を2匹で仕掛けて来て、あっという間に壊滅させられる。

全10Roundの中で2回出てきてしまったらクリアは難しいかも知れない。

キマイラ

1体モノは楽と書いたが、唯一1体モノで危険なのがこいつ。

とにかくスピードが速く、素早さ110超えのキャットがスペキュレイション中列(素早さ+25%)にいてすら、稀に先行される。

ラピッドストリームでさえ、メンバーの半数は先行されてしまうので、余程スピード特化したパーティで無いと先制撃破は難しい。

その上、単体攻撃ではあるが必ず3連攻撃を仕掛けてくる暴挙ぶり。

自分は突破時、スペキュレイションのヘイトポジションに置いたアルベルトが3発全てをパリイで吸収する。

と言う賭けが見事に的中しノーダメで倒せたのがかなり勝利に貢献した。

先制が難しいのでスタンは効くが実質有効策とは言えない。

麻痺も効くがあまり入らない。

相手のスピードと、連続攻撃かつ単体攻撃系の設定を見ても、ヘイト集めて吸いながら、高めの火力で一気に倒せと言う事なのだろう。

獄竜

5回戦で3匹はねーよ!
と、数でも見た目でも出て来た瞬間ギョっとする奴。

ファングクラッシュは痛いが、最も厄介なのは単体or全体の催眠。

3匹で催眠ラッシュ仕掛けて来る為、延々こっちが眠って動けないストレスマッハな状態に持っていかれる。

幸いにしてスタンが入り易いので上手く抑えつつ、ゾンビ系らしく熱と陽に弱いので、ブルー様様の相手なのだろう。
(自分はブルーがいるので上記2敵ほどは辛くないが、それでも遭いたくはない)

長期戦になると眠り続けてしまうので、ODやBPが溜まっているなら一気に片付けてしまった方が無難。

ミスティック

斬持ちなら殲滅も速いが、油断できないのがこいつら。

スタンや麻痺、暗闇が効くのでそれらで動きを止めつつ、OD/BPがあるなら出来る限り一気に殲滅した方が良い。

攻撃の大半が斬属性なので斬耐性持ちが多ければ1ターン位は誤魔化せると思うが、火力は相当高いのでチマチマやるのはお勧め出来ない。

適度な強さの敵

油断しなければ対策し易い敵たち。

ワンダーラスト

個人的にはラッキーステージに入れても良いかも知れない。

単体攻撃が中心で、範囲はつむじ風位なので、横系陣形でなければさして脅威はない。
サブミッションや流し斬りなどの腕力デバフをかけてやれば猶更。

あまり全力を出さずにBP回復するツモリくらいでやっても大丈夫と思われる。

チャリオット

こいつもあまり脅威にはならない。

注意すべきは水鳥剣位だが、やはり腕力デバフをかけておけば致命傷にはなり難い。

スタンも効き易いので動きを止めながら無理せず削っていく位で良い。

ゴールデンバウム

サガ恒例のスライム系最強クラス君だが、ここで見る限りは余り脅威ではない。

全体攻撃はストーンシャワーとアシッドスプレーだが、被ダメが大きいのはスプレーの方。

ただ攻撃パターンが多いため余り乱射はされない印象。

2匹にスプレーされるのは避けたいので、出来れば早期殲滅。

難しい場合も1体だけは早めに潰して壊滅の可能性を下げておくのが良さそう。

ディアブロ

単体攻撃が激しく痛い程度。

スタンと麻痺が入り、麻痺はかなり入り易いので空気投げやみね打ち等で早期に動きを止めてしまうと楽。

油断しているとトリプルヒットなどが飛んでくるが、打弱点キャラが喰らうと一撃で900近い事もあり瞬殺されるので注意。

ラルヴァクイーン

注意度はディアブロと同じ程度。

眠らせてくるが獄竜と違い、1体しかいないし、催眠も単体対象なのであまり脅威にはならない。

スタンと腕力デバフをかけながら削っていくと安定する。

おわりに

自分用にザっと纏めてみたが、4回戦の方を纏めた方が良いかも知れない。いやほんとに。

Comments are closed.