ロマサガ リユニバース:1章6話「ゲッシアの女戦士マドレーン-前編-」VeryHard クリア

ロマサガRS 1章6話のベリハ(VeryHard)をクリアしたのでデータ掲載

とりあえず全部通してみて分かった事は・・・

サクサクやりたいなら戦闘力3万弱とかで来るような場所じゃない。

VeryHard4-1-5の様な素敵なマラソン場所はない。
(Hard6-2-5は良いらしい。狼印の金塊ついでに近く数百回くらい行って試してみる)

ステータスも、1周通した程度ではHP以外一切上がらず。

と言う事で、無理してクリアしてもジュエルが貰える以上の恩恵は特にない。

クリアパーティ

全てこの編成で攻略(特にお勧めとかではなく、単に手持ち最強と言うだけ)

所感

戦闘力28000あるから楽とかそういうのは無い。

基本はお祈りゲーだが、途中編成を意識しないとまず勝てないエリアがある(下記に抜粋)ので、何も考えずゴリ押しはお勧め出来ない。

6-2-5. 蝶に誘われて の最終ボス・巨人自体は大して強くない。(道中の大量雑魚の方がずっと厄介)

ラピッドストリームで1ターンキルは到底無理な硬さ+敵数を増やす事で先制デバフに対応してきた印象。

スペキュレイション等のヘイト陣形で被弾を吸収し、厄介な敵から上手く潰す様に調整しないと厳しい。

危険エリア

基本的に
・上手くBPを温存しながら頭数を早期に減らす。
・スタン、麻痺、腕力ダウンなどの状態異常とデバフは出来る限り撒いて敵の動きを止める。
・エリアで最後の1匹になったら通常攻撃絡めてBPとOD溜めておく

と言うのは変わらない。

デバフは使用の有無で被ダメが6割程度に抑えられるので、早めにかけておく事を推奨。

6-1-4. 船に揺られて

シュラークと言う妖精が4体出現する場所が鬼門。

召雷1発で450程度のダメージを4匹でラッシュかけて来る。

アルベルトのパリィで1発でも多く吸う事を意識して、出来るだけ速く頭数を削る事でクリア。

基本使って来ないのを祈るしかない。

6-1-5. 山岳・入り口

難易度Normal/Hardでインパクトがあったと思うが、3戦目にレブナントが9体出て来る。

1発200程度の攻撃を9体から受けてはクリアできないので、見てすぐ分かる様、初ターンに強力な全体攻撃で一気に落とすしかない。

催眠で眠らせても来るので、数が少なくなっても油断しない方が良い。

自分は

エレン:ブレードロール(BP15)
キャット:練気掌(BP11)
ブルー:フラッシュファイア(BP10)

を、3戦目開幕に撃てるよう、1,2戦目は3キャラを温存。

レブナントはHPが9000程度の様で、この3連攻撃で、全体3000を3人が撃てれば大体殲滅出来る。

ブレードロール

フラッシュファイア

1,2戦目はアルベルト、グレイの単体火力中心に、他は空気投げやライトボールで補助しつつ積極的に通常攻撃でBPを溜めておく。

3戦目は単体火力は殆ど意味を成さないので、アルベルトは素直にパリィ。

グレイは心配なら水鳥剣もアリだが、1,2戦目を流し斬りで乗り切らないと3戦目に繋がらないので持っていく余裕は無いと思う。

6-2-1. 足元注意

如何にもグリフォンが強敵そうだが、辛いのは1、2戦目に4体/5体で群れてくる、ピアスと言う虫。

1発200程度+毒を連発してくるので、半壊してしまうと3戦目のグリフォンでジリ貧になる。

1戦目は4匹なので初手から単体火力で畳み掛け、残り1~2匹になったらパリィで誤魔化しつつ通常攻撃でBP回復。

2戦目の5匹で、上記のレブナント軍団と同じ方式でエレン、キャット、ブルーで一斉全体攻撃を仕掛けて乗り切った。

尚、ODが溜まっておらず素撃ちしたら数体残ってしまったので、出来ればOD推奨。

レブナントはフラッシュファイアが弱点だったが、ピアスは陽属性耐性があり、ライトボールではダメージにならなかったのが原因。

3戦目のグリフォンは単体であり、5人生存&腕力デバフをかけてやればそこまで脅威では無いので、1,2戦目でBPを使う方にシフトした方が良い。

ヘルハウンド

どのエリアと言うより、こいつが群れてくる所はもう、最速で落とすしか無い。

火炎と言う全体300程度の攻撃を使って来るが、自分はこれを1ターンに3匹連続で使われて綺麗に焼殺された笑

上記の様に、敵は耐性を確認出来るので、ヘルハウンドならスタン、マヒは有効なので積極的に仕掛けていく。

と言う感じで、VeryHardは1戦を倒し切るまで4~5ターン平気でかかるので、出来る限り動きを止めるしかない。

6-2-5. 蝶に誘われて

見ての通り、斬耐性があるので自分のパーティは相性最悪と言っていい。

モニカ等の突で強力なキャラがいれば楽だったと思うが、基本的に硬いだけ。

流し斬りやサブミッションなどで腕力デバフかけつつ地道に削っていれば何とかなる。
(この最悪相性で勝てているのだから、素直に弱点突けば勝てない理由はない)

気を付けるべきは、みね打ちで麻痺させてくることくらい。

水鳥剣も頻繁に使ってくるので縦一列陣形で組んでると悲惨な事になりそう。
(ダメージはデバフかけておけば100~150程度なので、斬弱点を持たないキャラで組むのは重要か)

ロマサガ2の時から現在まで筆頭陣形とされてきたラピッドストリームは確実に意識されている。

他にも色々陣形あるし、考えて遊ぼうというメッセージだと受け取れる。

そんな事より最も問題なのは、道中にヘルハウンドが沢山出て来ること。

Comments are closed.