DDON:轟砲洞攻略!BOよりHO稼ぎ向きか

2018/01/05 轟砲洞の初回オープン日と言う事で、5周ほど周ってみたのでその結果をご紹介。

おー、開いている。

と言う事で中を覗いてみたところ、敵は案の定全て紫マーカーのBOエネミー。
敵のレベルは当然全て、90です。

やはり敵が硬い。
そして思っていたより痛い。
更に、大砲の位置がやらしい。


なんだか魔赤島でよく見た様なマップですが、大砲ある所は基本先に大砲落としてこないとかなりジャマですね。

クリアに困る様な難易度では無い物の、油断してると結構薬使うな~。
と言う印象。

ボスは2ヶ所で、ラスニテ納骨廊と比べても、ちょっと狭い感じがします。

ただ、戦甲リザードマンと戦甲ワーグの群れが本当に硬く痛いので、吹き飛ばし系の編成はしておかないと、気付くとポーンが囲まれて即死。
と言う様な場面も。

一番奥のボスまではすぐに辿り着きますが、今の所見たのはゴアマンティコアと、戦甲オーガ重装、スケルトンサイクロプスの3種類。

ちゃんと、ボスからも呪刻の脊椎はドロップしますね。

ボスを倒すと鍵が開いて、レアドロップ用の箱2個への道が開けるのはいつもの事です。

轟砲洞よりラスニテ納骨廊の方がBO向け

もうタイトルの通りですが、轟砲洞を隅から隅まで周って手に入るBOの量は、ラスニテ納骨廊と大差ありません。
1周してサポ無しで6000~7000です。

呪刻の脊椎と呪刻の骨片を手に入れる為には周回必須ですが、現状すぐに使用用途は無いので、焦る必要はないでしょう。

<追記>
エピタフロードが解放され、カザナンスチュニックとカザナンスホーズが入手可能になりましたが、これらの強化に呪刻の骨片が必要です。

また敵も硬くサクサク周回にはやはり向かないので、BO集めるのが主目的ならラスニテ納骨廊の方がリアルタイム的な効率は上です。

ちなみに、BO稼ぐ上では外せないマンイーター(宝箱のミミック)ですが、ここに2つある宝箱は両方可能性有りです。

ただ、雑魚は強いがボスはそこまででも無い。
と言うバランスな上、ボスを倒すと200HO手に入ります。

なので、HOを集めるのも目的であれば、轟砲洞で良いかと思います。
絶技を1ジョブでも解放していれば他ジョブも解放済みになるので、HO主体の解放を行うなら、轟砲洞の方が良いですね。

道中の戦甲サイクロまでの道が分かりにくい!

1回行ってみて、迷いました。
で、結構探しました。

10分位彷徨ったかもしれない。

最初に奥の大ボス倒して宝箱取ったのに、あの途中の閉まってるトコは何?
と言う方は結構いたんじゃないでしょうか。

問題の個所はここですね。

轟砲洞 脇道

と書いてある物の、スタート地点から何度見渡しても脇道なんて書いてある通路や穴がない!!

散々探し回ったあと、まさかな。これは絶対死ぬな。
でも試してみよう。

と思って突っ込んでみたら、ありました。

汝、勇気あらばこの滝に飛び込むが良い。さすれば道は、開かれん。

まあ、突っ込むと大量の雑魚に取り囲まれてるんですがね。

そこからは道なりに進めば、サイクロまでは辿り着けます。

ただ、サイクロ倒しても200HOと15PP手に入るだけで宝箱は無いので、無視しても良いかも知れません。

おまけ

毎度毎度、性能だアイテムだと走り回ってると気づかない物ですが、この地味そうなダンジョンもゆっくり周ってみると、こんな見え方の場所もあるんですね。

画面だけだとあまり臨場感ないですが、滝の流れる音や霧の動きも、じっくりと鑑賞してみると結構良い物です。

ただの味気ない周回にしてしまうのは、ゲームデザインだけでなくユーザの心持ち一つでも変わってくるもの。

急いでプレイするばかりに捉われず、たまにはこうやってウォークスルーしながらのんびり色々見てみると、違う側面も見えて来て良い物だなと思います。

常に飲まれ過ぎず、余裕のあるプレイをしていきたいものです。

Comments are closed.